トップ > 自然由来重金属汚染土の措置対策

  • 自然由来重金属汚染土の措置対策
汚染と資源サイクル

日本国土には、火山活動や温泉活動によってもたらされた重金属が地表に分布します。
また、河川によって浸食・運搬・堆積され都市圏(平野)の堆積土や湾岸の低質にも
「自然由来の重金属」はごく普通に存在します。
また、鉱山にある高濃度に濃集した金属鉱物(鉱石)は、採掘・精錬され工業原料となり工業製品に
生まれ変わっていきます。
その製造過程や製品の廃棄に到る段階のなかで人為的な重金属土壌汚染は発生します。
このように、土壌の重金属汚染は資源サイクルにともない、
「人為汚染」と「自然由来」とが共に全国各地にみられます。

重金属汚染と資源サイクル
重金属汚染と資源サイクル

PAGE TOP